交流会終了後はどうするか?|町リンク/東京都町田市の異業種交流会&経営者・ビジネス交流会。独立支援・起業支援。神奈川/横浜・相模原・本厚木からも多数参加

東京町田市異業種交流会&独立・起業支援
参加申込みは、こちら
東京町田市異業種交流会

交流会終了後はどうするか?

異業種交流会終了後はどうすれば良いのでしょうか?


☆交流会は当然時間制限があります。

交流会終了後は常連参加者は大体その後食事に行かれます。
近くの居酒屋さんが多いかもしれませんね。

乾いた喉を潤すために、ビール(ジュース)で乾杯となり、異業種交流会で喋り足りなかった事や、今日の反省会、ビジネスの話まで発展することがあります。

この緊張感から開放された食事会でのほろ酔い話が、次回に大きく左右されます。
交流会ではお話が出来なかった方々が、食事会で仲良くなるパターンが非常に多いです。

もしかしたら異業種交流会の開催中時間よりも、こちらの食事会のほうが重要かもしれません。
時間に余裕があるかたは積極的に参加して下さい。


☆次回の参加はどうするか?

今回初めて参加してみて、自分が思うような交流会では無かった場合には次回参加する必要はないでしょう。
時間とお金の無駄使いです。

でもたった1つでも自分が得るものがあったなら、次回も参加してみて下さい。
その1つとは・・
・素敵な人と会えた
・誰かと仲良くなれた
・雰囲気が良かった
・緊張感や人と話すことが勉強になった
・他業種の話が聞けた
・参加費位の意味はあった

どんな事でも結構です。
自分が1つだけでも良いと感じたならば、次回は2つ目を見つけて下さい。
この繰返しが自分を成長させ、自分が変わるきっかけが出来るかもしれません。


☆挨拶
異業種交流会で仲良くなれた方、またお話を聞きたい方と出会えたらならば、翌々日位までには挨拶の連絡(メール等)を入れましょう。
これが「人との縁」の始まりです。


☆自己成長の場

異業種交流会では仲間、ビジネスに結びつける事は必要です。
ビジネスチャンスが見出せたら、積極的にアピールしましょう。

が!・・いくらチャンスだからといって、ガンガン売り込むようなことは止めましょう。

なぜならば、異業種交流会は学びや交流の場であって、参加者の方は貴方の商品を買いたくて参加しているわけではありません。

時々、営業が目的で全面的に商品をアピールをする方がいます。
このような方は、はっきり言ってかなり嫌われます。
誰もそのような人には近づきません。

まずは商品を売らずに自分を売り込みましょう。
自分という人間をたくさんの方に知ってもらいましょう。

そして自分より素晴らしい方と
「たくさん会いましょう!」「たくさん話をしましょう!」

自分を成長させる気持ちで参加している方は回りから見ると、すぐにわかります。
そのような方は全ての方から好かれ、すぐにたくさんの方と友達になれますよ。