交流会を主催している理由|町リンク/東京都町田市の異業種交流会&経営者・ビジネス交流会。独立支援・起業支援。神奈川/横浜・相模原・本厚木からも多数参加

東京町田市異業種交流会&独立・起業支援
参加申込みは、こちら
東京町田市異業種交流会

交流会を主催している理由

私が始めて異業種交流会に参加したのは平成17年の夏頃からです。
その頃は当然ながら主催者の立場でなく、参加者の立場として異業種交流会に参加していました。

なぜ異業種交流会に参加しようかと思った動機については、
私は平成17年度までサラリーマンをしていました。
学校を卒業してから、経理畑一筋の仕事を17年間していました。

このまま私は60歳の定年までサラリーマンを続けるものとず〜っと思っていました。
それがある事がきっかけで平成18年を境に独立を決意しました。

「人なし、物なし、金なし」
見事に3拍子全て揃ったゼロスタートです。

ゼロスタートでも、今からまず出来ることは人脈作りだと考えました。

多額の資金も必要がなく出来ることは、人脈作り!

異業種交流会での人脈作りの他にも、毎週数多くのビジネスセミナーにも参加していました。

そして毎月1つの異業種交流会に参加するだけではなく、人脈作りのために他の異業種交流会にも参加しています。

これは今でも継続しています。

毎月、東京町田異業種交流会の他に3つの異業種交流会に参加し、また興味のあるビジネスセミナーも参加しています。
ビジネス書籍も週2冊程度は読んでいます。

こんな事を繰り返している内に、異業種交流会で知り合った仲間が自然と増えていき、その仲間達の紹介で雪だるま式に人脈が増えていきました。

ですが、まだまだ自分では満足していません。

多くの方とお会いする機会が増えると、素晴らしい方にお会いする機会が沢山あります。

年齢も自分よりずっと年下なのに・・・
素晴らしい経験をしている方。
素晴らしい経営理念がある方。
素晴らしい実績を上げている方。

例をあげればキリがありません。
そのような方々にお会いする度に、何時かは自分も同等のステージに上がって話をしたいと感じるのです。

また素晴らしい方に会うと、毎回その時は自分の未熟さで、どん底に突き落とされたような思いをしますが、何よりも勉強になるんです!

それが自分を成長させる近道だと私は思っています。

だからこそ、東京町田異業種交流会を通じて多くの方とお会いし、お話をして色々と勉強をしたいんです。


私はお会いする方は・・
「皆先生であり、生徒である」
と思っています。

自分の不得意分野、知らない業界のお話は貴方が生徒です。
そして自分の得意分野では貴方が先生です。


誰もが得意分野、不得意分野があるはずです。

営業が得意なら、営業が出来ない方は生徒です。
でも物を作れない貴方は生徒です。

東京町田異業種交流会では様々な業種、年齢、性別の方が参加していますので、この仕組みが成り立っています。


貴方の知らないことは他の方が知っているかもしれません。






異業種交流会やビジネスセミナーは自ら参加してみたいと思わなければ、何ら意味がありません。

他人から強制的に参加するように言われて参加しても全く身にもつかないし、人脈も出来ないでしょう。


まずは自分の心の準備が必要です。

その心の準備期間は自分で決めて下さい。

そして、心の整理が出来たら、勇気を出してまず行動してみて下さい。


東京町田異業種交流会に参加することで、自分の知らなかった世界を見つける事また新たな道が開けるかもしれません。