ビジネスの考え方|町リンク/東京都町田市の異業種交流会&経営者・ビジネス交流会。独立支援・起業支援。神奈川/横浜・相模原・本厚木からも多数参加

東京町田市異業種交流会&独立・起業支援
参加申込みは、こちら
東京町田市異業種交流会

起業前・ビジネスの考え方

起業前に自分の力でお金を稼ぐ(起業)ことは、あまりありませんでした。

定時時間内を会社で仕事をして、給料日にお金を頂き、ボーナスは今回いくら貰えるかな?

なんて思いながら仕事をしていました。

会社員時代は各セクションの役割分担がされています。

例えば・・
営業部、製造部、経理部、総務部、宣伝部、企画部などがありますね。

会社員時代ではここで大きな勘違いがおきます。

私は会社員時代には経理部に所属していました。


会社員がよく口にする言葉です・・

・俺がこの会社にいなかったら、潰れるぜ!

・俺が休んだら誰もこの仕事はわからないよ!

・俺が社内で一番働いているよ!

・俺の営業努力で会社がもっているんだよ!

・etc
会社員時代には自分の事を過大評価する傾向にあります。

よく自分の事を自慢する方って多いいですよね。

それば勤めた年数が長ければ長いほどこの過大評価いが生じます。


独立を目指している方がいるならば、ぜひ自分の力を謙虚に見つめて下さい。


起業するとその勘違いで痛い目をみますよ!

起業後・ビジネスの考え方

起業後は全て己の力でお金を稼がなければいけません。

当然ですよね。

自分の力でお金を稼がなければ、生活も出来ないし、家族を養うことも出来ません。

会社員時代とは全くお金の考え方が違います。


・1円のお金の重さを実感します。

・1円を稼ぐ事がこんなにも大変な事なのかを実感します。

・無駄金、死に金には1円も出しません。

・必要なお金には出し惜しみしません。

・1円を稼ぐ事が出来なければ、それ以上のお金を稼ぐことは絶対に出来ません。

・常にお互いの損得勘定を頭にイメージします。

・お金を稼ぐ仕組みを常に考えています。


会社員時代では各部署ではエキスパートかもしれませんが、

起業したての頃は己で全ての部署を担当しなければなりません。


電話当番から掃除、営業、仕入れ、経理から総務まで・・・

何もかもです。

会社員時代とは違ってミスは誰かのせいには出来ません。

全て己の自己責任です。

良いことも、悪いことも・・・


だから起業は楽しいのです!
だからやりがいがあるんです!