反省&失敗|町リンク/東京都町田市の異業種交流会&経営者・ビジネス交流会。独立支援・起業支援。神奈川/横浜・相模原・本厚木からも多数参加

東京町田市異業種交流会&独立・起業支援
参加申込みは、こちら
東京町田市異業種交流会

起業前・反省&失敗

会社員時代は誰しも反省点や失敗はありますよね。

これは起業後も一緒ですけどね(笑)

起業前の会社員時代の反省&失敗は・・
・お客様に迷惑をかけてしまった
・計算ミスやチョンボをしてしまった
・お客様や上司に連絡し忘れた
・会社の備品を壊してしまった
・その他いっぱい

でも私はそんな時、明らかに自分に非があるときでも、誰かのせいにしたり
会社のせいにしたり、お客様のせいにしたりして、言い訳を考えた事もありました。

誰かに責任転換することを考えたりしました。

いやらしい性格でした。
これって人間的に失格ですよね。


上司からのお叱りや、時には減給などのペナルティを受けますが、心のどこかに甘えが生じていたんですね。

でも起業前の会社員時代では、お客様に迷惑をかけても最終的には会社が責任をとってくれるものだと思っていました。

起業後・反省&失敗

起業後の反省・失敗は起業前の会社員時代とは比ではありません。

だってそうでしょ!

会社員時代は、既に電車のレールがひかれている上を走り(会社からの指示等)、そこから脱線したことが失敗となるわけですよね。


でも起業後は、自分で見えない道に向かって、どのようなレールが最適なのか答えがわからないままに走るレールを自分で作らなければならないんです。


時には光が入らない真っ暗な場所に向かって穴を掘り、その向かった先に間違いに気づきまた違う穴を掘り始める。

この繰り返しです。


だって起業後に誰もが成功する道がわかっていれば簡単でしょ!

誰だって成功者になれるわけでしょ!

そう簡単にはわからないのが、起業の穴掘りです。


反省、失敗の比は会社員時代とは比べ物になりません。

でもね、不思議な事に起業後の失敗は限度にもよりますが、大きな借金を背負ったり、人を傷つけたりしない範囲では、この失敗が楽しんですよ。


だってその失敗が全て自分の経験となり財産となるでしょ!

この考え方って大きいですよ。
↑ここはアンダーラインね(笑)


起業後は・・・
・己の報酬は己のもの
・己の失敗は自己責任


失敗を他人に責任転換することは一切出来ません!

私は会社員時代の考え方とは大きく変わりました。
(まぁ〜起業したら当然ですよね。世の中そんなに甘くはないさ!)