交流会はビジネスに繋がるの?|町リンク/東京都町田市の異業種交流会&経営者・ビジネス交流会。独立支援・起業支援。神奈川/横浜・相模原・本厚木からも多数参加

東京町田市異業種交流会&独立・起業支援
参加申込みは、こちら
東京町田市異業種交流会

交流会はビジネスに繋がるの?

まず貴方が人脈を築けなければビジネスには繋がらないでしょう。

学生時代の新学期や、新入社員として会社に就職したときの事を思い出してください。

入学初日で友達は出来ましたか?
就職初日で仕事が出来るようになりましたか?

出来ないですよね。

でも、毎日学校や会社に行き、学校の雰囲気を覚え、会社の仕事内容を勉強し、仲間が増えて遊びに行くようになり、あだ名やニックネームで呼び合うようになって自然と友達、視野や知識・経験が広がっていきませんでしたか。

異業種交流会も全く同じことです。

初めて参加した時には、お会いする方全員に・・
「始めまして。私○○と申します」の挨拶からはじまります。

2度目の参加の時には・・
「こんにちは。この間はどうも〜」の挨拶に変わり、

3度目の参加の時には・・
「○○さん、最近仕事の方はどうですか〜。順調ですか〜。」
なんて気軽な挨拶に言葉が変わっていきます。

まず貴方がどの様な仕事をしているのか?
どのような性格なのか?
ビジネスをする上で、双方にどのようなメリットがあるのか?

これがお互いにわからなければ、まずビジネスには繋がりません。


東京町田異業種交流会に参加している方々では・・
・多くの仲間と業務提携を結んでいる方
・ビジネスに発展している方
・多数の人脈を増やしている方
・ビジネスアイデアを教えてもらっている方
・仲間同士で旅行に行っている方
・他の交流会に参加している方
・仲間同士で一緒にビジネスセミナーに参加している方
・お互いのビジネスを協力している方
・ビジネスパートナーを作った方
など多数の方が、大きな飛躍をしています。

これは皆さん初めての参加でスタートした方々ばかりです。
当然ながら最初は誰もが0からのスタートです。

それではこのような展開に発展する為には、何回位参加すればできるのでしょうか?

当然個人差はありますが、早い方では3回位参加すれば、お互いが顔なじみになり、仕事内容、性格や相性がわかり、次のビジネスチャンスに発展する可能性があります。